のらぼう菜収穫体験レポートと次回収穫体験のご案内

4月に行われたのらぼう菜収穫体験の模様をお届けします。

場所は、 武蔵引田駅近くにある東京地球農園 。
EMぼかし等の資源循環型による農法で、安全でおいしい野菜を作っていらっしゃいます。

この日は やわらかな日差しで収穫にはちょうど良い天気でした。まずはみんなで始まりの挨拶を。五日市クラブと同じく東京を活動の拠点とするサッカーチーム「FC.Jroots」のメンバーも一緒です。

のらぼう菜を収穫するまえに、チームに分かれて農業体験。トウモロコシの苗に肥料をあげたり、ネギの移植や、米ぬかが原料のぼかしたい肥の作成をお手伝いしました。

さて、おまちかねののらぼう菜収穫です!農園スタッフに美味しいのらぼう菜の見分け方を教わります。はさみは使用しません。手でわき芽をかいてガシガシ収穫していきます。

畑ならではのお昼。採り立てののらぼう菜をおおきな鍋で茹でます。山で採れた山菜もサービスでいただきました。予想以上に季節感たっぷりです。あきる野のお醤油メーカー「キッコーゴ醤油」とマヨネーズでいただきます。


午後は、土の上を裸足でかけっこしたり、相撲をしたり、穴掘りしたり、野外活動に詳しい農園スタッフからやり投げの方法を教わったり。思い存分に体を動かしました。

お土産もたっぷり収穫できて大満足。地球農園の皆さん、ご参加されたみなさん、ありがとうございました!

【次回予告 】 6月も地球農園にて収穫体験を行います!次回のメインはジャガイモとヤングコーン。農業体験はもちろん、採れたてを調理して旬の美味しさを味わいます。※これまでは幼児から小学生対象でしたが、未就学児から大人の方もご参加いただけます!楽しみですね。

□日時
6月30日(日曜日) 9時15分集合~16時00分解散予定
※雨天等により中止の場合は当日8時までに公式サイトにてお知らせします

□会場
東京地球農園(武蔵引田駅近く)

□対象
未就学児~大人
※未就学児は保護者の方と一緒にご参加下さい。
※大人の方の参加も大歓迎ですが、体験内容は小学生向けとなります。
※非会員の方は各自保険への加入をお願いしています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

参加申し込み受付中
おすすめの記事
スポンサーリンク
スケジュール