水の呼吸、暗闇での忍び術、杖術など!『大人の忍者教室』開催レポート

日本の忍者の第一人者、風魔一党 指南役の甚川さんがお届けする、大人の皆さまだから学べる『大人の忍者教室』!
今回は令和元年12月と令和2年1月の修行模様をレポートします。


まずは火の呼吸、水の呼吸など忍者特有の呼吸法で行う秘伝の体操からスタートします。シュッシュッ、、、ご家庭のエクササイズとしても良さそうです。会得したい!

※忍者体操は忍者先生より公開厳禁と注意をいただいておりまして、写真がございません。気になる方は是非教室へ足をお運びください。


12月は忍び足。暗闇での活動修行。

物音を立てないように
身体を駆使して進みます
目をつぶって的(旗)をねらう
なかなか難しい!

1月は杖術と刀の扱い方。
杖は刀に比べて刃がないため、全て触って利用できる。手を滑らせて長さを調節したり、工夫次第で腕力以上の威力を加えて戦う事も出来る。

刀の成り立ち、形の意味、刃の表裏、波紋、、、ずっしりとした本格的な刀が扱えるのは、「大人」の忍者教室の醍醐味です。


忍者水、現代におけるスパイの戦い方、空間認識方法、、、など、
忍者のリアルなこぼれ話を聞くことが出来るのも魅力の一つです。


『大人の忍者教室』のより詳しい情報は下記リンクからご覧下さい!
2月27日(木)大人の手裏剣修行。参加者募集!


【大人の忍者教室】11月の修行レポートはこちら

【大人の忍者教室】10月の修行レポートはこちら

【大人の忍者教室】9月の修行レポートはこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

参加申し込み受付中
おすすめの記事
スケジュール